×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘアカタログでショートは人気!

今年はヘアカタログを見ててもショートが多いようです。そのためかショートヘアや前下がりボブが多いように思います。ショートな髪型といってもストレートにするかパーマにするかでも雰囲気は全く違ってきます。そんな中でもヘアカタログで見てみるとショートヘアが多い中、やはり一番人気はボブです。前下がりボブはショートの代表でもありますし、ミディアムな長さでも前下がりボブは人気です。
ヘアカタログ見てても、ショートが良いのかミディアムの長さでいくのか迷うものですが、周りの印象としてショートな髪型はどう映っているのでしょうか?やはりヘアカタログを見ていると自分でも「可愛い〜」とか「優しそう〜」「モテそう!」「愛されそう?」のような印象を持つように周囲の印象というのものも髪型を決める際には重要だと思います。そんな思いでショートな髪型を調べてみると女性でも男性でも、ショートな髪型はやはり人気が高いことがわかりました!
それがわかると、ヘアカタログを見るにもショート系の髪型を中心に見てしまいます。髪型をショートに決めて早速、美容院を予約する時は、自分で決めたヘアカタログも持参していきましょう!まだまだ暑さが続いていますので秋に向けても早めのショートカットが良いかも!今なら冬に向かえばミディアムぐらいまでは伸びると思います。冬場はその髪の長さでアレンジしまくりましょう。
秋から冬にかけてショートが伸びたミディアムな長さの髪型なら、自然なヘアスタイルでアレンジが楽にしやすい長さの髪型だと思います。寒い季節には気持ちの変化もありますから、アレンジをするだけで普段とは全く違う自由に変化のあるヘアスタイルになるものです。

ショートなストレート

ショートな髪型でストレートにする時は、この時期は汗などでジトッとしませんか?冬場は結構乾燥しているのでイメージ通りの髪型になりやすものですが暑い時期のストレートは髪質にもよると思います。美容院でショートにしたとしても、その時は気に入った髪形でも次の日にブローしてみるとなかなかうまくいかない…ストレートな髪型は困ったものです。
もちろん、髪の量や髪質によって違いますが、同じヘアカタログのヘアスタイルになったとしても印象が違うように、季節によっても髪型の印象は変わってきます。ヘアカタログ見ていますとモデルさんの顔や化粧、スタイル、服装でどれも「いいな〜」って思いがちですが、それを自分に当てはめてみるとホントに似合うかな?って思うこともしばしばあります。しかも、顔も化粧の仕方も服装も違って…
ですから、流行り廃りはありますが、ヘアカタログで流行ばかりみていると、ボブのように同じ髪型が増えてしまってかえって自分らしさがなくなる場合もあります。同じような髪型が多くなるとせっかくショートにしたのに周りの印象も普通になってしまってはもったいないです。
ストレートでもパーマでもナチュラル系のショートであれば、あえて無造作にブローしてしまって決まってしまうショートな髪型も良いと思います。今年はやっぱりショートな髪型が多いのは事実ですから、無造作にトップは「フワフワ」系にして優しい印象を与えてみるのも人とは違ったショートだと思います。
ショートの人気と併せて巻き髪も人気があります。触るたくなるぐらいな感じの大きなロッドでふわふわしてみるの良いですよね。あまり長すぎると大変重たくみえますから注意をしないといけません。

ショートな髪型と服装

ヘアカタログを見ていて思うのは、カラーリングの流行が変わってきているようです。とにかく茶色が一時は流行りましたが、どうも黒髪からシックな落ち着いたダークなカラーリングが多いようです。電車に乗っても茶色は多いですが、黒髪からダークなカラーリングは一層女性らしさ引き立てて艶やかに見えるの最近は特に多くなってきているようです。
そんなヘアカラーでショートな髪型を目指すには、特にバックとサイドにアレンジがしやすい髪型が良いようです。まだまだボブがは人気がありますが、他の人とは一味違ったショートな髪型をしてみるのも周りの印象が違うと思います。
ヘアカタログを見て、ショートな髪型に決めたとしても次にご自分の服装の種類も確かめてください。ショートな髪型ですからそれに似合うような服装が必要です。髪型と服装がマッチしなければ印象は最悪になるので注意しましょう。もちろん、化粧の仕方にも気をつけていきましょう。一番いいのは美容院で聞くことです。美容院の方はファッショにもするどい感覚を持っているのでカットの最中にファッションの情報ゲットすることもオススメです。ショートのヘアスタイルにはどんな洋服が似合うかのって素直に聞けばカットの最中ですから髪型や顔の形を踏まえて結構細かく教えてくれるものです。
また、ヘアカタログでショートな髪型を探していると、ショートなヘアスタイルばかりめくって探していると思います。ヘアカタログの種類はたくさんあるので特集によっても変わるので目移りしてします。そんな中で最近のヘアカタログでは、髪型の特集と併せて髪の長さ別で特集しているものもありますので探してみてください。

Copyright © 2008 ヘアカタログでショート!